堺市、松原市の訪問鍼灸マッサージ|KEiROW(ケイロウ)堺中央ステーション

WEB予約

堺中央ステーション

嚥下障害

KEiROWでは、誤嚥防止に取り組んでいます。

嚥下機能が低下すると、「飲み込みづらい」「声が出にくい」「むせこみやすい」などの症状がみられやすくなります。
姿勢が崩れ、猫背や頭が前に出た状態の姿勢だと、飲み込みがしづらくなります。首周りの筋肉低下や口呼吸になっていたり、唾液量が低下しているとむせこみやすく、飲み込みがしづらくなります。

マッサージ・鍼灸アプローチ

マッサージ・鍼灸では、姿勢を良くしたり首周りの筋肉の緊張を緩和していき、嚥下機能の向上や誤嚥防止を目指していきます。また、唾液が出やすいようにマッサージを行ったり、口や首を動かす機能訓練なども併せて行っていきます。

会員様専用ページ

ホーム

お電話でのお問い合わせ